2014年度人材マネジメントアドバンス講座【受付終了】

人材マネジメントアドバンス講座
~日本人材マネジメント協会(JSHRM)&中央大学ビジネススクール(CBS)による
連携講座「人的資源特別研究【人材マネジメント事例研究】」~

※本講座の資格認定課題合格者(修了生)には、JSHRM「HRプロフェッショナル認定」を授与します。

本年度より、CBS授業は毎水曜18:30~21:40となります。
9月24日授業スタート(~8回)。

<NEW>2014年度人材マネジメント講座のご案内(スケジュール)
CBS人的資源管理特別研究「人材マネジメント事例研究」概要(本年変更)

受講者は、8月にCBS科目等履修生登録が必要となります。
CBS科目等履修生について

【ねらい】
・本講座はJSHRMアドバンス講座として開講しました。2010年よりCBSの履修科目となり、連携講座として再スタートしました。理論のみでなく実学・実践経験者からの事例報告を通じ、人事プロとしての深耕の場として取り組んでいます。また、CBS専攻の社会人メンバーとの人脈ネットワーク形成も図ることができます。

【概 要】
・企業を取り巻く経営環境が急激に変化する中、各企業ともどのように変化に対応し、継続的に成長していくかという大きな課題に直面しています。いかなる素晴らしい事業戦略があったとしても、優秀なリーダーがいたとしても、実行の主体は人材であり、戦略実行の質も、企業の将来も、「人材」の集合体が持つケーパビリティ(能力)に大きく依存します。今日の戦略経営において、企業の人事部は、経営の戦略パートナーとしての貢献が求められています。本講座では、戦略パートナーとしての人事に求められる役割をあげ、それぞれに関する方法論と事例を人事の実務家を招いて討議・研究します。

・本講座(JSHRM「アドバンス講座」)に申込の方は、CBS科目等履修生の申請手続きを経て、CBS授業を受けることとなります。JSHRM独自の補講セッション(第1回9月17日を予定)を通じ、全体での研鑽及び個人(課題)指導・支援を行います。CBS授業+JSHRM補講の両面から、個人としてのキャリアアップ・スケールアップの機会としてぜひご参加下さい。

【対 象】
JSHRM人材マネジメント基礎講座修了者、またはこれと同等(実務経験5年以上)の基本的な人事労務関連知識・経験を有する方。ないし、人事部門中堅者として見識発揮が求められる方。または、他部門からの異動により、人事部門マネージャーの任に就いた方。

※本講座(プログラム)ご参加には、中央大学ビジネススクールへの『科目等履修生』登録が必要です。

注)CBS科目等履修生出願期間:2014年8月12日(火)~8月25日(月)
面接審査:2014年9月6日(土)

【参加費】
JSHRM会員15万円 / 生産性本部賛助会員21万円 / 一般25万円
※CBS科目等履修 審査料として別途11,000円が必要となります。

【会 場】
補講:日本生産性本部 生産性ビル セミナー室(渋谷駅徒歩7分)
地図はこちら
および
授業:中央大学後楽園キャンパス3号館中央大学大学院戦略経営研究科教室(後楽園駅・春日駅徒歩5分)
地図はこちら

【参考】
受講者の声

【受講手続き】
ご受講に際しましては、下記①、②、③の手続きが必要となります。
①中央大学ビジネススクール科目等履修生申請手続きを各自行ってください。
②上記①と並行して、下記申込フォームにて「アドバンス講座」に申込ください。締切:8月25日(月)
③CBSより発送された科目等履修生審査結果をJSHRM事務局へメール連絡下さい。合格の場合は、追って「合格通知」のコピーを送付ください。(FAX・画像のメール添付いずれでも可)。折り返しJSHRM事務局より、受講のご案内をメールにてお送りします。締切:9月12日(金)17:00

受付終了しました

これより先のページは会員限定のページとなっています。
事務局より発行されました「ユーザー名とパスワード」にてログインください。

既存ユーザのログイン