生産性新聞連載 過渡期にある人事<9月号掲載>

JSHRM「人事の役割」リサーチプロジェクトメンバーによる生産性新聞連載です。
2015年3月開催リサーチプロジェクト・シンポジウム「HRM のIn-Di モデル〜イノベーションとダイバーシティからの提言~」で提案した「In-Diモデル」の紹介のみにとどまらず、今後の人事はどうすべきか、といった視点を踏まえて変化(過渡期)を乗り切るための提言も含まれています(全9回)。

第1回(2015年5月25日)
ニッセイ基礎研究所 主任研究員 松浦民恵

第2回(2015年6月5日)
キャリアコンサルタント 泉田洋一

第3回(2015年6月15日)
浜銀総合研究所 主任コンサルタント 大橋歩

第4回(2015年6月25日)
立正大学 准教授 西岡由美

第5回(2015年7月5日)
ポーラ・オルビスホールディングス 山本史織

第6回(2015年8月25日)
ジェイエイシーリクルートメント フェロー 黒澤敏浩

第7回(2015年9月5日)
アテナHROD代表 山﨑京子

第8回(2015年9月15日)
クレハ・バッテリー・マテリアルズ・ジャパン 堤敏弘

第9回(2015年9月25日)
KPMGコンサルティング シニアコンサルタント 土橋隼人