研究会からのお知らせ

開催予定(隔月開催)

JSHRM月例会 兼、第60回戦略的人材マネジメント研究会

 

SHRM2019 コンファレンス 視察報告会
更に進化したグローバル人材マネジメントの最新動向を報告します

  • 開催日:2019年9月30日(月)19:00-21:00
    19:00-19:40 SHRM2019コンファレンスで、注目の人材マネジメント動向
    19:40-20:20 注目を集めた最新人財指標やピープル・アナリティクス最新動向
    20:20-20:50 SHRMコンファレンス参加者からの感想(数名の方からの感想)
    20:50-21:30 懇親会
  • テーマ:SHRM 2019 コンファレンス ラスベガス大会、視察報告会
        激動する市場環境でも、飛躍的な成長を遂げるための人財戦略
  • 報告者:日本人材マネジメント協会JSHRM 執行役員 石川 洋
    他、数名のSHRM 2019コンファレンス参加者からの報告

従来のSHRM人材マネジメント年次総会ですと、離職率の改善、職場への定着、ブランドイメージの改善、人材開発、キャリア支援等が主要テーマでしたが最近のコンファレンスでは、魅力的なベネフィットや職場環境、飛躍的成長支援、異文化の優秀人材にも魅力的な企業になるための支援等のテーマが増えました。
特に、People analyticsを活用して、従業員や有望顧客の行動体系を分析して、人財採用、ブランディングの強化に役立てる事例も増えています。
国内のIT人材だけでは、競争力を維持できないので、インドや中国、東南アジアの優秀人財に魅力的な企業として、注目されるための努力をしているメルカリ等のIT企業が、急成長しています。
また、スペインの建築関連の企業が、グローバル進出する際、採用前に、有給にてスクールに通ってもらい、有能な人財を採用する手法で成功した事例もあります。
今では、初任給が高いことより、むしろ、やりがいのある職場環境で、職場からの熱い支援が期待できることこそが、宣伝文句になり、優秀人材を惹きつける最大の要因になります。
その中で、ザッポスの職場風土をお手本にして飛躍的成長を遂げる事例、マイクロソフトのように、素晴らしいチームワークや、人材を育てることができる人材を求める所が増えています。
今回の報告会では、こちらで、皆さんの会社で役だちそうな事例を取り上げて、報告準備をしますが、役立ちそうな事例がたくさんあることもあり、参加者のご希望を事前にお聞きしてから、希望の多いセッションを中心に、報告させて頂きたいと思いますので、皆さんのご希望を事前にお知らせいただきますと、助かります。
尚、現在予定している報告内容は、下記サイトに掲載しましたので、参照ください。
https://www.smartvision.co.jp/strategicmanagement.html
積極的なご意見をお待ちしております。出来うる限り、ご希望にそうようにしたいと思います。

お申込みは月例会のページからお申込みください。

研究会について

画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。

2005年に発足。めまぐるしく変わる市場環境に対応した人材育成・開発を行い、広く社員・派遣社員・パートの意識改革を戦略的に推し進め、職場の活性化、キャリア意識を高め、夢と挑戦を促し、自己実現が出来る職場に転換していくことで優秀人材の定着を図るための意識改革と企業風土改革と定着への戦略的手法と、成功事例を考える研究会です。
研究会ブログはこちら。

研究会の活動の様子

代表者:スマートビジョン 石川 洋 氏

自主研究会スケジュール一覧

読み込み中... 読み込み中...

参加・見学を希望する場合は下記よりお申し込みください。


【戦略的人材マネジメント研究会申込フォーム】

※申込者は、当本部の個人情報保護方針および「個人情報の取り扱いについて」をご確認いただき、「個人情報の取り扱いについて」に同意した上で、以下の申し込みフォームの「申込」ボタンを押してください。

【お申し込み内容】

■ 11月16日(土)参加します■ 11月16日(土)キャンセルします

■ 区 分:会員お試し会員一般

■ 会員ID :

■ 氏 名(必須)

■ フリガナ(必須)

■ 会社名 (フリーの方は”なし”とご入力下さい): (必須)

■ 所属/役職(フリーの方は”なし”とご入力下さい) : (必須)

■ メールアドレス(必須)

■ 備考:

(確認のメールが自動送信されます)