研究会からのお知らせ

◆開催日:
12月開催:2018/12/26(水) 19:00-21:30

◆テーマ:グローバル人材マネジメントの基本となるSHRMコンピテンシーを一緒に学びませんか?
12月テーマ:Technical Cluster(HR Expertise)- Organization Domain3(Workforce management)

12月は、戦力マネジメント(Workforce management)です。
この中には、たくさんの取り組みが含まれます。
組織の再構築(Restructuring)、タレントマネジメント、パフォーマンスマネジメント、後継者養成(Succession Planning)等々です。
従来の目標管理(MBO)や、行動ベースの評価指標BARとの関係性も考えます。
それぞれの関係性、取り組みのポイントをまとめます。
将来の人員計画を、中長期的視点で、戦略的人財計画を考えてますか?
これができるかどうかで、持続可能な組織になれるかどうかが決まります。
グローバル人材マネジメントの標準形を学びたい方、ぜひ参加ください。

会員28.5万名、公認のHRプロ11万名を有する世界最大の人材マネジメント組織が人材マネジメント協会SHRM(本部アレキサンドリア)です。
JSHRMは、世界連盟WFPMAの日本支部であり、WFPMAの事務局が、SHRMです。

これを機会に、世界で一番影響力あるSHRMコンピテンシーを学べる日本で唯一の研究会、SHRMコンピテンシー研究会に参加されては如何でしょうか!

なお、2019年1月からは、新コースの開催を予定しております。
決まり次第、連絡させて頂きます。しばらく、お待ちください。

◆会費:参加費無料ですので、早めに申し込みください。
(会場の関係上、先着20名様)

新規入会者募集中です。入会の良い機会ですので、気軽に参加ください。

◆会場: 株式会社システムサポート 本社 会議室 「ブルーベリー」
  住所:〒163-0211新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル11F
  株式会社システムサポート 担当)総務人事部 田村 彰浩 氏

参加・見学のお申し込みはこちらから

研究会について

研究会紹介

画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。

世界最大のHRプロフェッショナル支援団体である人材マネジメント協会SHRM(会員28万名)が、HRプロフェッショナル用のSHRMコンピテンシーを2012年に発表し、2015年5月から、このSHRMコンピテンシーに基づくHRプロ認定として、SHRM CP/SCPを開始。既に、50,000名が認定されました。
従来のHR関連知識に偏ったHRプロ認定から、「本来の役割をキチンと理解し、最適な行動をとれる人材なのかを判定する」ためのHRプロ認定への転換が注目を集めています。
従来のHRプロの進め方と何が違うのか、グローバル企業として、どんな視点で、ヒューマン・キャピタル・マネジメントを推進するべきかを考える場として、SHRMコンピテンシー研究会を設立します。
研究会ブログはこちら

研究会の活動の様子

代表者:スマートビジョン 石川 洋 氏

自主研究会スケジュール一覧

読み込み中... 読み込み中...

参加・見学を希望する場合は下記よりお申し込みください。


【SHRMコンピテンシー研究会申込フォーム】

※申込者は、当本部の個人情報保護方針および「個人情報の取り扱いについて」をご確認いただき、「個人情報の取り扱いについて」に同意した上で、以下の申し込みフォームの「申込」ボタンを押してください。

【お申し込み内容】

(必須)■ 12月26日(水)参加します■ 12月26日(水)キャンセルします

■ 区 分:会員お試し会員一般

■ 会員ID :

■ 氏 名(必須)

■ フリガナ(必須)

■ 会社名(フリーの方は”なし”とご入力下さい)(必須)

■ 所属/役職(フリーの方は”なし”とご入力下さい)(必須)

■ メールアドレス(必須)

■ 備考:

(確認のメールが自動送信されます)