研究会からのお知らせ

◆開催日:

SHRM2019コンファレンスでの発表では、SHRM CP/SCP 認定者は、すでに115,000名を突破したとのこと。
一方で、未だに、マネジャーの効果的フィードバック力不足が指摘されているのは、東西を問わず、同じ状況にあります。
習慣的にメンバーにプレッシャーを与え、上から目線での評価するのがマネジャーの仕事だと考えていると、効果的なフィードバックができない現場リーダー、マネジャーだとして、若手社員からも問題視されます。
特に、People managementの一環として、People analyticsの導入を始めた企業では、従来のマネジャーのコミュニケーションの問題点が具体的事例で指摘され、マネジャー評価に反映されるようになってきました。
個人の能力がどれだけあるかが一番重要なのだから、自分の能力があることを、皆に見せれば、評価してもらえる時代ではなくなったのです。
SHRMコンピテンシーは、元々、HRプロ用に必要なコンピテンシーとして、始まりましたが、今では、あらゆる現場リーダー、マネジャーに求められる姿として、注目され、HRプロが率先して進めて行くべきものと考えられています。

7月開催:2019/7/17(水) 19:00-21:30
8月開催:2019/8/21(水) 19:00-21:30
9月開催:2019/9/18(水) 19:00-21:30

7月は、コミュニケーション コンピテンシーです。
コーチングセミナーで、コーチングスキルを学べばそれで良いという単純な問題ではありません。いくら、コーチングスキルを学んでも、職場でどう活用すべきか、一向に実践できない人が多いからです。
それでは、どういうコーチングやフィードバックが、若手社員に効果的なのか、HRプロとして、職場で何が起きているかを判断するための重要な視点をまとめて学ぶのが、7月の最大のテーマになります。
7月からは、品川シーサイド駅から徒歩1分の日立ソリューションB館にて開催します。新しい気分で、新しい気づきを得て、勉強しましょう。

◆参加費:JSHRM会員・お試し会員共に1000円、一般参加者:2000円
◆会場: 日立ソリューションズ タワーB棟4階にて開催します。
(品川シーサイド駅から徒歩1分、青物横丁からは徒歩10分)
 会場住所:東京都品川区東品川4-12-7(日立ソリューションズタワーB館4階)
会場は大きくなりましたので、人数制限はありません。

参加・見学のお申し込みはこちらから

研究会について

画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。

世界最大のHRプロフェッショナル支援団体である人材マネジメント協会SHRM(会員28万名)が、HRプロフェッショナル用のSHRMコンピテンシーを2012年に発表し、2015年5月から、このSHRMコンピテンシーに基づくHRプロ認定として、SHRM CP/SCPを開始。既に、50,000名が認定されました。
従来のHR関連知識に偏ったHRプロ認定から、「本来の役割をキチンと理解し、最適な行動をとれる人材なのかを判定する」ためのHRプロ認定への転換が注目を集めています。
従来のHRプロの進め方と何が違うのか、グローバル企業として、どんな視点で、ヒューマン・キャピタル・マネジメントを推進するべきかを考える場として、SHRMコンピテンシー研究会を設立します。
研究会ブログはこちら

研究会の活動の様子

代表者:スマートビジョン 石川 洋 氏

自主研究会スケジュール一覧

読み込み中... 読み込み中...

参加・見学を希望する場合は下記よりお申し込みください。


【SHRMコンピテンシー研究会申込フォーム】

※申込者は、当本部の個人情報保護方針および「個人情報の取り扱いについて」をご確認いただき、「個人情報の取り扱いについて」に同意した上で、以下の申し込みフォームの「申込」ボタンを押してください。

【お申し込み内容】

(必須)
■ 8月21日(水)参加します■ 8月21日(水)キャンセルします
■ 9月18日(水)参加します■ 9月18日(水)キャンセルします

■ 区 分:会員お試し会員一般

■ 会員ID :

■ 氏 名(必須)

■ フリガナ(必須)

■ 会社名(フリーの方は”なし”とご入力下さい)(必須)

■ 所属/役職(フリーの方は”なし”とご入力下さい)(必須)

■ メールアドレス(必須)

■ 備考:

(確認のメールが自動送信されます)