組織開発ワークショップ

画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。

本プログラムについて

ミシガン大学のアルリッチ教授は、その著「Human Resource Champions」(邦題:MBAの人材戦略)で経営におけるビジネスパートナーとして、人事が戦略的人事へと移行し、組織への貢献度合いを高めることを推奨しています。また、人事・人材開発における世界最大の協会、人材マネジメント協会(=SHRM:Society for Human Resource Management)は人事の貢献度合いを高める目的で、人事専門家の認定制度を設けていますが、「戦略的HR」や「ビジネスパートナースキル」を、人事としての資格を取るのに重要なスキルとしています。

本プログラムは、そういったニーズと共に、今、社会で急務とされている「組織にするための働き方改革」や「健康経営」のニーズにも応えるべく、人事担当者の組織力強化スキルや戦略的貢献度合いを高めるものです。

HPOクリエーションは、これまで、組織開発と人材開発のグローバルアプローチを活用して、多くのグローバル企業を含む数々の国内外の企業で種々の組織改革や社員満足度の激増を確実に支援してきました。是非、本プログラムに参加し、戦略的、且つ実践的な組織力強化のグローバル・ベストプラクティスを取り入れ、皆様の組織の人財、業績、そして組織文化をさらに強化するための一助としていただければ幸甚です。

  • 開催日程
    • 初回  10月25~26日
    • 第2回 11月15日
    • 第3回 12月13日
    • 第4回  1月31日(2020年)
  • 参加費用:各日50,000円(税込)
    [ 参加費用に含まれるもの]テキスト、参考資料、コーチング
    ※初回は2日分(10,000円)となります。
  • 時間:各日 9:30~17:00
  • 会場:東京都内

詳細・お申込みはこちら⇒http://www.hpo-c.com/od-wshp_2019


ご参考…その他活動
  1. 11月5日に台湾で行われるATDアジアパシフィック年次カンファレンスで将来のリーダーシップと人事の役割に関する発表。
  2. 11月7日には日経のカンファレンスでVUCA時代の経営を成功させるための人事の役割と活動に関する発表。(基調講演は成果を出す研修の大家、Bob Pike氏です。)