≪JSHRM会員ご招待≫6/6会員月例研究会「SPRINGシンポジウム 2017 in 東京 第2回日本サービス大賞への期待」

SPRINGシンポジウム 2017 in 東京 第2回日本サービス大賞への期待

日本のGDP全体の約70%を占めるサービス産業の生産性向上に向けて、日本生産性本部のサービス産業生産性協議会では優れたサービスを広く告知する普及活動を行っております。サービス業のイノベーションに関する有識者や優れた経営者の見識や哲学、さらには高い付加価値を創出するビジネスモデルの成功事例・具体事例からは、多くの生きた示唆が得られるものと期待されます。
また、2015年創設した「日本サービス大賞」は、内閣総理大臣賞をはじめ、関係各大臣賞など多くの優れたサービスを表彰し、各界から大きな注目を集めました。本シンポジウムでは第2回目の日本サービス大賞募集開始にあたり、サービスの本質と応募への期待、応募要領などを中心にプログラムいたしました。サービスイノベーションを担われる各界各層からの、多彩な皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


参 加 要 領

【日 時】: 平成29年6月6日(火)13:30~16:40(受付開始13:00)
【会 場】:秋葉原コンベンションホール
東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル
tel:03-5297-0230
【参加費】: 無料(定員300名)

下記より申込書をダウンロードし、ご記入の上、FAXをご送信下さい。
「SPRINGシンポジウム 2017 in 東京 第2回日本サービス大賞への期待」

申込書がそのまま参加証となりますので、当日お持ち下さいますよう、お願い申しあげます。