リサーチプロジェクト

9月14日(木)開催:リサーチプロジェクト『若手が躍動する“自燃(ジネン)サイクルモデル”』

リサーチ プロジェクト2017

↑画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。

 日本人材マネジメント協会(JSHRM)は、人材マネジメントを担う方々のための会員組織として2000年に設立されました。2011年度より会員によるリサーチプロジェクトを実施しており、2016年度から「若手のキャリア」をテーマとするプロジェクト活動を行っております。今般、その一環としてシンポジウムを開催いたします。
 変化が激しく、創造性が求められる時代において、所与の成長パターンを想定する既存の人材育成モデルには限界があり、若手が自律的に「気づく、考える、決める、行動する」こと(ここではこれらを「自燃(ジネン)行動」と呼びます)を通じて成長する「自燃(ジネン)サイクルモデル」が必要になっています。シンポジウムにおいては、プロジェクトの中間報告として、若手の新しい成長モデルである「自燃(ジネン)サイクルモデル」のフレームワークを提起するとともに、若手が自燃(ジネン)行動を実践し、躍動している二社からGuest Speakersをお招きし、若手の「自燃(ジネン)サイクルモデル」についてご議論いただきます。
 若手人材をさらに躍動させたいとお考えの多くの方にご参加いただき、このテーマについて、ともに考えましょう。

Guest Speakers

Report 1
アイリスオーヤマ株式会社 人事部 統括マネージャー
倉茂 基一(くらしげ もとかず)氏
早稲田大学商学部卒業。大学卒業後、アパレルメーカーに入社。1991年アイリスオーヤマに入社。マーケティング部、販売促進部、社長室、システム部、広報室などを歴任。2008年より人事部統括マネージャーに着任し、採用・教育・評価・人材配置、制度設計など人事業務全般を統括する。国家資格キャリアコンサルタント。

Report 2
株式会社ファースト・コラボレーション 代表取締役
武樋 泰臣(たけひ たいしん)氏
高校卒業後、海上自衛隊入隊。その後10回以上の転職を経て1990年不動産業界に入る。2002年創業、高知県内の7店舗でアパート、マンション等賃貸仲介及び売買仲介、不動産管理業を展開。2004年に「社員一人一人が主役の会社」を目指した全社員参画による経営指針を確立し、ノルマ・歩合・命令無しのフラット組織で風通しの良い経営を推進。経済産業省「第1回おもてなし経営企業選」「第3回ダイバーシティ経営企業100選」、第5回「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」審査委員会特別賞等を受賞。

プログラム

14:00 受付開始
14:30 開会のご挨拶
14:40 プロジェクト研究中間発表
15:10 Guest Speakersによる発表
16:10 休憩
16:20 パネルディスカッション
17:20 総括、閉会のご挨拶
17:30 閉会
17:45 同会場にて引き続き懇親会

開催内容

日時:2017年9月14日(木)14:30-17:30(14:00開場)
会場:PwCコンサルティング合同会社 丸の内オフィス
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング21階
http://www.pwc.com/jp/ja/consulting/map-marunouchi.html
参加費: JSHRM会員無料、JSHRMお試し会員無料、非会員1,000円、
懇親会費: 参加費各2,000円(事前申込)
締め切り: 9月1日(金)*会場の都合により、先着50名様まで

【リサーチプロジェクトメンバー】(五十音順)

泉田 洋一(1級キャリアコンサルティング技能士)、今野 浩一郎(学習院大学)、宇佐川邦子((株)リクルートジョブズ)、大橋 歩(PwCコンサルティング合同会社)、黒澤 敏浩((株)ジェイエイシーリクルートメント)、土橋 隼人(PwCコンサルティング合同会社)、西岡 由美(立正大学)、平林 正樹(宇都宮大学)、松浦 民恵(法政大学)、山﨑 京子(学習院大学)
オブザーバー参加/吉田 貴子((株)産労総合研究所)

【メディアパートナー】

人事実務・賃金事情((株)産労総合研究所)、労政時報((株)労務行政)

[contact-form-7 404 "Not Found"]

リサーチプロジェクト『若手が躍動する“自燃(ジネン)サイクルモデル”』