≪JSHRM会員ご招待≫11/15会員月例研究会「ネットワーク組織論」~個人間のつながりと組織のパフォーマンス~

「ネットワーク組織論」~個人間のつながりと組織のパフォーマンス~

講師:高崎経済大学 准教授 若林 隆久 氏

個人や企業の行動・成果は、個人や企業の周囲を取り巻くネットワーク(つながり・社会関係)に大きな影響を受けています。現在、働き方の多様化、個人主義の広がり、ICTの発達が進み、個人間のつながりが見えづらくなっている中、職場における個人間のつながりとパフォーマンスの関係が注目されています。目に見えない関係というものを可視化できる手法である「社会ネットワーク分析」により、主観的な判断ではなく、明確な論拠をもって、組織のパフォーマンス向上のための個人の組合せや関係構造を検討することができます。
今回の会員月例研究会では、社会ネットワーク分析を活用した組織研究を専門とする高崎経済大学准教授・若林隆久氏より、職場における個人間のつながりを取り扱った先行研究を紹介いただきながら、個人の持つつながりがいかに組織のパフォーマンスに影響を及ぼすかについてお話しいただきます。


若林 隆久 氏 略歴

2007年東京大学経済学部経営学科卒業、2010年東京大学大学院経済学研究科経営専攻修士課程修了、2014年同博士課程単位取得退学、2014年高崎経済大学地域政策学部講師、2017年准教授(現在に至る)。
日本生産性本部 経営アカデミー「組織変革とリーダーシップコース」
グループ指導講師
<研究分野>経営学、経営組織論、社会ネットワーク分析

参 加 要 領

【日 時】: 平成29年11月15日(水)15:30~17:00(受付開始15:00)
【会 場】:日精ホール(大崎ニューシティー 日精ビル3階)
東京都品川区大崎1-6-3
tel:03-3779-7488
【参加費】: 会員 無料、一般:16,000円(税込)

下記より申込書をダウンロードし、ご記入の上、FAXをご送信下さい。

「ネットワーク組織論」~個人間のつながりと組織のパフォーマンス~

申込書がそのまま参加証となりますので、当日お持ち下さいますよう、お願い申しあげます。