≪JSHRM会員ご招待≫9/12会員月例研究会
「働き方改革と生産性向上を両立させるロイヤルグループの取り組み」
~グループ全体の課題解決と次世代のビジネスモデルを目指す~

講師:ロイヤルホールディングス株式会社 代表取締役会長 菊地 唯夫 氏

 ロイヤルホールディングスは日本で一番質の高い「食」と「ホスピタリティ」の提供を目指しています。グループ企業にはレストランや各種専門店などの外食事業をはじめ、2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査結果で、顧客満足4年連続第1位のリッチモンドホテルも経営しております。
 現在の産業界を取りまく環境は、深刻な人手不足や市場の変化等で明るいとはいえません。そのような状況下、働き方改革と生産性向上を両立させ、いかに事業構造を見直し、現場のマネジメントやオペレーションを変革したのか。最先端テクノロジーを活用した実践事例のご紹介と、「なぜ働き方改革と生産性向上が両立するのか」、その答えを伺います。また第3回目の日本サービス大賞のご案内もございます。

菊地 唯夫 氏 略歴

1988年、日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)入行。93年フランスESSEC経済商科大学院大学(ビジネススクール)卒業。2000年にドイツ証券会社東京支店入社。03年に同社投資銀行本部ディレクター。04年にロイヤル(現ロイヤルホールディングス)入社。10年に同社代表取締役社長に就任。16年に代表取締役会長兼CEO。19年から現職。16年5月から2年間、日本フードサービス協会会長を務める。サービス産業生産性協議会幹事。


参 加 要 領

【日 時】: 2019年9月12日(木)15:30~17:00(受付開始15:00)
【会 場】:アイビーホール 地下2階 サフラン
東京都渋谷区渋谷4ー4ー25
tel:03ー3409-8181
【参加費】: 会員 無料、一般:16,000円(税込)

【申込】:日本生産性本部ホームページからお申込ください。
「セミナーお申込完了」メールのプリントを当日お持ちください。
URL https://www.jpc-net.jp/kaiin/getsurei.html
または申込書をダウンロードし、ご記入の上、FAXをご送信下さい。
申込書がそのまま参加証となりますので、当日お持ち下さいますよう、お願い申しあげます。

「働き方改革と生産性向上を両立させるロイヤルグループの取り組み」
~グループ全体の課題解決と次世代のビジネスモデルを目指す~