≪JSHRM会員ご招待≫11/18会員月例研究会
「社内政治のマネジメント」
~組織を動かす意思決定と調整力・影響力を発揮するには~

講師:法政大学 キャリアデザイン学部 教授 木村 琢磨 氏

 社内での根回しや後ろ盾の確保など、社内政治力は経営戦略や人事施策の遂行、組織改革の成否に与える影響は大きいと考えられます。
 一方で、例えば経営陣が社内政治に力を注ぎすぎると、現場の士気に悪影響を及ぼすような事象も発生しえます。
 今回の会員月例研究会では、経営学の中の組織行動論がご専門の第一人者より、企業組織における「政治的意思決定」、「リーダーシップとしての社内政治」についてお話をいただきます。
 そして「社内政治のマネジメント」をもとに現実の組織の動きを客観的にとらえるとともに、組織において目標を達成するために、社内外の関係者を巻き込む力や人的ネットワーク形成の重要性について考えていきます。

木村 琢磨 氏 略歴

パソナ、日本能率協会コンサルティング、日本学術振興会特別研究員、ゲームオンを経て、2007年 大阪経済大学経営学部に専任講師として着任。2009年東京大学大学院経済学研究科博士課程修了(博士 経済学)、法政大学キャリアデザイン学部専任講師(現 教授)。「2017 World Top Reviewers for Multidisciplinary」受賞。2012年より経営アカデミー「人事革新コース」グループ指導講師。<専門分野>組織行動論


参 加 要 領

【日 時】: 2019年11月18日(月)15:30~17:00(受付開始15:00)
【会 場】:全国町村会館 ホール(2階)
東京都千代田区永田町1-11-35
tel:03-3581-0471
【参加費】: 会員 無料、一般:15,000円(税込)

【申込】:日本生産性本部ホームページからお申込ください。
「セミナーお申込完了」メールのプリントを当日お持ちください。
URL https://www.jpc-net.jp/kaiin/getsurei.html

または下記申込書をダウンロードし、ご記入の上、FAXをご送信下さい。
申込書がそのまま参加証となりますので、当日お持ち下さいますよう、お願い申しあげます。

「社内政治のマネジメント」~組織を動かす意思決定と調整力・影響力を発揮するには~