第37期 人材マネジメント基礎講座

※本講座は開講見送りとなりました。

画像をクリックするとパンフレットがダウンロードできます。(PDFファイル)

人材マネジメント基礎講座 概要

人事担当プロの養成機関として、2002年に本講座を開講しました。
以来、受講者は700余名となりました。

人事分野全般の基礎理論と他社事例から学び合い
人事担当者の基礎形成とネットワークつくりの場を提供します。

  • 講座の狙い
    • 人事全般の基礎(分野と諸機能)を体系的に学ぶ
    • ワークショップを通して、他社の人事事例を学び、ネットワークを構築する
    • 現役の実務家から人事担当プロフェッショナルのあり方を学ぶ
       ※修了者にはJSHRM「HR初級資格」を授与(12講中9講以上の出席者対象)
  • 募集対象者
    • 人事・労務・教育部門の新任担当者、人事関連組織経験3年程度までの方
    • 他部門より人事部門へ異動した方(経験1~2年)※役職発令で人事部門配置の方を含む
  • 期間:10月 3日(水)~12月19日(水)
  • 申込締切:9月末日
  • 定員:30名
  • 参加費
    • 日本人材マネジメント協会会員 8万円(個人会員・法人会員・学生会員のみ)
      ※会員同時入会の場合は、別途年会費が必要となります。
    • 日本生産性本部賛助会員 12万円
    • 一般(上記以外) 15万円
  • キャンセル料
     開催8営業日前まで:無料/開催7~4営業日前まで:30%
     開催3~1営業日前まで:50%/開催当日・不参加:全額
第37期 スケジュール
月日 時間 内容
10月3日(水) 13:30- オリエンテーション
14:00-17:00 第1講
【人材マネジメントの仕事とは】
人事管理の機能と構成
17:30-19:30 懇親会
10月10日(水) 18:45-21:00 第2講
【採用1】
採用業務の目的と基本的な枠組み
10月17日(水) 18:45-21:00 第3講
【採用2】
採用業務に必要な知識とスキル
10月24日(水) 18:45-21:00 第4講
【評価・処遇1】
人事評価の機能と構成
10月31日(水) 18:45-21:00 第5講
【評価・処遇2】
評価制度と昇進・昇格
11月7日(水) 18:45-21:00 第6講
【賃金体系と報酬管理】
賃金の考え方と決定プロセス
11月14日(水) 18:45-21:00 第7講
【人材開発】
人材開発の目的と方法、事例紹介
※都合により1月9日(水)に振替となります。
11月21日(水) 18:45-21:00 第8講
【福利厚生】
福利厚生の管理、社会保険
11月28日(水) 18:45-21:00 第9講
【労働法と関連法規】
労働組合と労使関係の歴史
12月5日(水) 18:45-21:00 第10講
【多様化する人材マネジメント課題1】
キャリア開発・メンタルヘルス
12月12日(水) 18:45-21:00 第11講
【多様化する人材マネジメント課題2】
ダイバーシティマネジメント
12月19日(水) 13:15-16:45 第12講
【人材マネジメントの仕事とは】
まとめ・発表と講評
17:00-18:00 特別講演
18:15-18:30 修了証授与式

第37期 基礎講座申込フォーム

※個人情報の取扱いについてはこちらをお読みください。

申込者は、当本部の個人情報保護方針および「個人情報の取り扱いについて」をご確認いただき、「個人情報の取り扱いについて」に同意した上で、以下の申し込みフォームの「申込」ボタンを押してください。

【お申し込み内容】

■ お名前[姓・名](必須)

■ フリガナ[姓・名](必須)

■ メールアドレス(必須)


■ 区分(必須)

JSHRM個人会員(¥80,000)JSHRM法人会員(¥80,000)JSHRMお試し会員(¥150,000)一般(¥150,000)生産性本部賛助会員(¥120,000)

※同時入会希望の方: 法人会員希望個人会員希望学生会員希望


■ 所属組織・会社名(必須)(フリーの方は”なし”とご入力下さい):

■ 部署・役職名(必須)(フリーの方は”なし”とご入力下さい):

■ TEL(必須)

■ Fax:


■ ご請求書宛名(チェックしてください)(必須)会社名個人名

■ ご請求書送付先住所(必須)



住所

<アンケート>

講師・事務局の参考にさせていただきます。

●今までの人事分野でのご経験について、履歴をお答え下さい。(必須)

1)

期間:

時期:

業務内容 (例)経営、管理/教育研修/採用/国際人事/福利厚生/賃金/人事企画/コンサルティング/安全・衛生 etc

2)

期間:

時期:
 
業務内容(例)経営、管理/教育研修/採用/国際人事/福利厚生/賃金/人事企画/コンサルティング/安全・衛生 etc

●特に関心のある講義はどの講座ですか(チェックしてください。複数回答可)。(必須)
第1講 人材マネジメントの仕事とは第2講 採用(1)第3講 採用(2)第4講 評価・処遇(1)第5講 評価・処遇(2)第6講 賃金体系と報酬管理第7講 人材開発第8講 福利厚生第9講 労働法と関連法規第10 講 多様化するHRM 課題(1)第11 講 多様化するHRM 課題(2)第12 講 まとめ・発表と講評

■どのように知ったか (必須)1.協会ホームページ2.他ホームページ3.会員メール4.日本生産性本部からの紹介5.HRプロ6.知人からの紹介7.その他
[2] [6] [7]にチェックを入れた方は紹介元をお知らせください:

備考

『基礎講座に参加申し込みする』をクリックすると、確認メールが送られます。