アジアの若手と元気に働くセミナー

開催延期のお知らせ

新型コロナ肺炎の影響が拡大しておりますことから、本セミナーにつきましては止む無く中止することと致します。

画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。

アジアから来日して働く社員が増加しています。日本では大学卒業生が減少傾向であり、外国籍社員が日本人社員とチームを組んで活躍できることが企業にとっては重要なテーマです。

しかし、外国籍社員が日本企業で働く時には、期待とともに様々な不安があります。単に、外国語のできる社員とか母国の文化に詳しい社員という実利的側面での活用では、彼らは孤独感を持ち、安心して働くことができなくなります。

このセミナーでは、彼らの価値観や生き方を尊重し、共感しながらどうやって安心感、有能感、成長感、貢献感を実感してもらえるかを 参加メンバーとともに考えます。

講師

藤岡 長道 氏

株式会社ワークハピネス チーフカタリスト
JSHRM理事長、ATDジャパン理事  藤岡 長道 氏
野村証券にて20代にニューヨーク在住、30代半ばから証券アナリストとして外国株チームの責任者をつとめ、多国籍のアナリストとともに働く。野村総合研究所の人材開発部長、野村證券人材開発部シニアアドバイザー、野村信託銀行取締役などを経験。組織と働く人の活性化をテーマに2010年から組織開発・人材開発の会社に参画。2019年から、個人の合同会社FJRCを創業。国家資格キャリアコンサルタント、日本証券アナリスト検定会員。



葛 文君 氏

葛 文君 氏

株式会社ワークハピネス コンサルタント 葛 文君 氏
中華人民共和国、大連出身。日本の大学院で学び、小売系の日本企業で店長をつとめ、日本人、外国籍社員の混成チームでマネジメントを経験、その後、「組織と人を元気にすること」をテーマに株式会社ワークハピネスに参加。ダイバーシティ、チームビルディングなどを担当している。楽しくてためになる研修が得意。


【ワークショップの概要】

このワークショップでは、参加者主体で、論理的かつ体感的にそのノウハウやスキルを学習します。日中の講師が掛け合いでファシリテーションをする楽しくてためになる効果的なセッションです。
単なる異文化の説明ではなく、日本で働く外国籍社員の願望、悩み、葛藤を現実の体験から掘り下げます。その上で、どのように意欲を高め、どのようにチームワークを構成するかを現場に即して明らかにするセッションです。

  1. アジアから来日する若手社員の働く動機は何か
  2. キャリアビジョンとキャリアプランを理解する
  3. 日本で働く時の不安要因とその対策
  4. 成功・失敗事例から考えること
  5. 自社の採用、育成方針を再考する
【開催概要】
  • 日時:2020年3月6日(金) 13:30~17:00(受付:13:00)
  • 会場:日本生産性本部ビル第5セミナー室 (メトロ永田町駅徒歩5分)
  • 参加費:JSHRM会員、日本生産性本部賛助会員 30,000円、非会員・お試し会員・休止会員40,000円
    キャンセル料:申込締切日の翌日以降100%
  • 支払い方法:カード決済、コンビニ決済、銀行振込
  • 申込締切:2月28日(金)