なぜ従業員のココロは会社から離れるのか?
「マイナス感情最小化」のすすめ Part2

開催延期のお知らせ

新型コロナ肺炎の影響が拡大しておりますことから、本セミナーにつきましては止む無く中止することと致します。

画像をクリックするとPDFファイルがDLできます。

生産性やモチベーションの低下・離職・心身の不調・ぶら下がり・ハラスメントなど、組織内の課題(病気)となっている事象の多くが、個々の社員の「マイナス感情の蓄積」によって生じています。定量的データ分析と経営学・医学・心理学の専門知識に基づき、マイナス感情が発生・蓄積・伝染していく過程を徹底解剖。離職やメンタル不調発生への具体的対策を組織コンサルタント兼産業医がご紹介します。

最大の敵『人材流出』に立ち向かう

-離職・心身の不調に対処する
-自分の組織を解剖する
-自分の組織の状況を知るには
-健康な組織をつくるために

<Part2の概要>

4つのセグメント分け、自社の振り返り、参加者同士での意見シェアを行います。
「メンタル不調者への対応で困っている」などのケースワークを通して、講師からのアドバイス、他の参加者の考え方等を含め、いろいろと得るものがあります。

講師:株式会社エリクシア代表取締役・産業医 上村(うえむら)紀夫(のりお) 氏

名古屋市立大学医学部卒業。国内外で医師として勤務した後、ロンドン大学ロンドン ビジネススクールにて経営学修士(MBA)を取得。
医療+心理+経営を組み合わせて「組織の中のマイナス感情の最小化」および「本当にいてよかったと企業や従業員ともに感じられる産業医」を追求すべく、2009年に株式会社エリクシアを設立。
現在、100社以上の企業に経営コンサルタントや産業医として関与し、個人及び集団の「ココロの見える化」から「トラブル対応」「離職の最適化」などの支援を行っている。


  • 日時:2020年3月4日(水) 19:00~21:00
  • 会場:生産性本部ビル1階 第5セミナー室
  • 参加費:JSHRM会員・お試し会員、日本生産性本部賛助会員 1,000円、非会員 3,000円(税込)
  • 支払方法:クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込
  • 申込締切:2月26日(水)【キャンセル料】申込締切日翌日以降:全額