昨年の4月2日に設立されました特定非営利活動法人(NPO法人)としてのJSHRMは、この4月から2年目に入ることになります。過去1年間、NPO法人としていろいろな運営ルールの整備、会計管理と源泉税納税への対応、生産性本部のメールやファイル管理のシステムからの分離、協会のホームページの見直し、カード決済の仕組みの導入、協会ロゴの見直し等々、多様な活動を進めて来ました。

 また、自主研究会の数も16まで拡大し、その責任者である執行役員の数も同様に増えました。協会活動の企画・推進に関与いただける会員数も増え、インサイト誌の編集、年次コンファレンスの企画・実施、海外活動であるJSHRM-TNP(JSHRM Trans National Project)の展開などに新規のメンバーが増えました。

 2019年度については、これまでの活動・イベントに加えて、会員のみなさまに人的なネットワーク構築やいろいろな議論・相談のための「場」をたくさん提供していこうと考えています。また、現在、東京での開催に限られている各種イベントについて、海外を含めた遠隔地からの参加を可能にするような対応を図りたいと思います。更に、他の団体とのコラボレーションを推進し、いろいろなイベントのご紹介も行っていきたいと思います。これらの対応により、新規の会員を増やすとともに、既存会員のみなさまにも永く協会に残っていただいて、より賑わいのある協会にしていきたいと思います。

 さて現在、6月及び10月の開講に向けて「人材マネジメント基礎講座(36期、37期)」の受講者募集を行っています。お近くにこうした講座に関心をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非ご推奨いただければと思います。

以上


これより先のページは会員限定のページとなっています。
事務局より発行されました「ユーザー名とパスワード」にてログインください。

既存ユーザのログイン