会員著作紹介:「高齢社員の人事管理 ~戦略化のための仕事・評価・賃金」

高齢社員の人事管理
「高齢社員の人事管理 ~戦略化のための仕事・評価・賃金」

著:今野浩一郎
出版社:中央経済社
発売日:2014年9月1日

本書の「おわりに」から、『高齢社員を戦力化して経営力の向上につなげる人事管理、また高齢社員の方たちが能力を十分に発揮できる人事管理をつくるための考え方とモデルを示した。
これほどの高齢化は世界の先進国のなかで日本が初めての経験である。実務家の方たちには、世界に発信する人事管理モデルをつくる気概をもって「高齢社員の人事管理」の構築に取り組んでいただきたいし、本書がその一助になればと思う。』と記載されている。

高齢者雇用安定法から定年制と雇用のあり方が問われて、各社その普及へは制度からの流れと思われる。
当事者を含め運営面での課題は尽きない。
本書は、行動を伴ってのあり方へ、考え方や事例の紹介で編纂されている。
当JSHRMリサーチプロジェクト第1期「ライフキャリア・チェーン:シニアの活性」も本誌にて一部紹介いただいている。

会社と高齢対象者のニーズ擦り合わせを通じ、モデル構築へ、本書を活用いただけると幸いかと・・・。                                      
(事務局紹介)