会員著作紹介:「ハイパフォーマー 彼らの法則」

ハイパフォーマー 彼らの法則
「ハイパフォーマー 彼らの法則」

著:相原孝夫
出版社:日本経済新聞出版社
発売日:2014年12月

長年行ってきた「ハイパフォーマー分析」に関する集大成的な本です。ハイパフォーマーの人たちには、職種を問わず、たいへん興味深い共通性があります。セミナーや講演会の場ではよくその話をしますが、一度きちんとまとめておく必要があると思い、今回の本となりました。ハイパフォーマーとそれ以外の人たちとを比較した場合の大きな違いは、ハイパフォーマーの人たちには「好循環」が回っているということです。つまり、ハイパフォーマーに共通に見られる行動特性は、「好循環の起点」となっている可能性が高いわけです。この点を軸として今回、ハイパフォーマーの共通性をまとめました。人事部門の方々には、人材育成という観点からお役立ていただけるのではないかと思います。