会員著作紹介:「若手社員が育たない。~「ゆとり世代」以降の人材育成論~」

若手社員が育たない

「若手社員が育たない。~「ゆとり世代」以降の人材育成論~」

著:豊田義博(リクルートワークス研究所 主幹研究員)
出版社:筑摩書房(ちくま新書)
発行日:2015年6月10日

 多くの企業の現場において、若手社員が育っていない、という声がよく聞かれるようになりました。多くの人事の方が口にする「OJTが機能しなくなっている」という状況が、いたるところで生じているのです。そして、現場を再活性化し、若手社員の早期戦力化を図ろうとする試みは、なかなか奏功しません。
一方で、このような状況の中でも、環境に適応し、活き活きと働いている若手社員はいます。彼らに着目して研究を試みたところ、オン・ザ・ジョブとは異なるところで、彼らが環境適応性を身に着けていることが分かりました。
 本書では、上記を踏まえて、若手人材育成の社会変革、パラダイムチェンジを訴えています。
変革のコンセプトは、「個社完結型『採用・育成』システム」から、「社会協働型『育成・活用』システム」への転換、です。
 人材開発に携わられている皆様には、何らかのお役にたてるのではないかと思います。是非ともご一読ください。