≪JSHRM会員ご招待≫4/27会員月例研究会「2016年度 日本経営品質賞受賞『日本全薬工業の経営革新』」

日本全薬工業株式会社(ゼノアック)は、牛、豚、鶏などの産業動物市場や犬、猫などのコンパニオンアニマル市場を対象に、動物薬の研究開発から製造・仕入・輸出入・販売を一貫して行っています。同社は、各部署が連携した業界独自の「直販システム」による「課題解決型営業」の推進による価値提供を強みとしています。さらに、社外および社内連携を進め、研究開発機能を強化し、次世代のコア・コンピタンス製品を創り出して、価格競争に陥ることなく強みを磨いています。また、同社は、2008年度より経営品質向上活動に取組み、全社および各部署の視点から戦略を見直し、全体観を持ちつつ社員の参画意識を高めています。その結果、業界内での優位を維持しつつ、顧客満足度と従業員満足度も、高評価を維持しています。この一連の取組みと成果が評価され、2016年度日本経営品質賞を受賞されました。今回は、高野恵一社長より、同社の戦略と経営革新活動をご紹介いただきます。

参 加 要 領

【日 時】: 平成29年4月27日(木)15:30~17:00(受付開始15:00)
【会 場】:プレスセンターホール(日本プレスセンタービル 10階)
東京都千代田区内幸町2-2-1
tel:03-3503-2721
【参加費】: 会員:無料 、一般:16,000円(消費税込)

下記より申込書をダウンロードし、ご記入の上、FAXをご送信下さい。

申込書がそのまま参加証となりますので、当日お持ち下さいますよう、お願い申しあげます。

2016年度 日本経営品質賞受賞「日本全薬工業の経営革新」