JSHRM後援:学習院大学経済経営研究所 WLBカンファレンス開催(9/11)のお知らせ

学習院大学ワーク・ライフ・バランス カンファレンス「女性活躍とWLB」

学習院大学経済経営研究所は、2006年にワーク・ライフ・バランス(以下WLB)の研究プロジェクトを立ち上げ、毎年研究成果を社会に還元すべくカンファレンスを開催しています。
8回目となる今回のカンファレンスでは、安倍政権による「成長戦略」の一つに位置づけられ関心が高まりつつある「女性活躍」と、その実現に不可欠なWLBをテーマに、松浦民恵氏(ニッセイ基礎研究所 主任研究員、JSHRM会員)と大内章子氏(関西学院大学経営戦略研究科 准教授)の基調講演と、文部科学省科学研究費で採択されたプロジェクト「ワーク・ライフ・バランスを実現する企業支援システムと雇用システム」による研究成果の中間報告を行います。

日時:2015年9月11日(金) 13:30~ 17:00
場所:学習院大学西2号館501教室
定員:100人程度
対象者:企業や病院等の人事またはダイバーシティ・マネジメントご担当者
自治体の女性活躍やワーク・ライフ・バランスなど企業支援等のご担当者
社会保険労務士など
参加費:無料
後援:日本人材マネジメント協会 他

これより先のページは会員限定のページとなっています。
事務局より発行されました「ユーザー名とパスワード」にてログインください。

既存ユーザのログイン