PDFファイルはこちらからDLできます。

●優秀な人を採用したが→現場の抵抗勢力が潰す
●オンライン採用を進めたいが→現場の管理職がついていけない
●ITを使いこなせない人が多く→優秀な人材が辞めていく

この切ない景色、そろそろ何とかしませんか!
採用・定着・ダイバーシティ・エンゲージメント・Employability・DX…
これらのキーワードを立体的につなげて解決していくためにはどうしたら良いか?
人事労務専門の気鋭の弁護士 倉重公太朗と 作家/組織開発専門家の沢渡あまねがダイナミックに語ります!(司会:JSHRM理事 土橋)

登壇者

登壇者:沢渡 あまね 氏(さわたり あまね)
作家/ワークスタイル&組織開発専門家。あまねキャリア工房代表/なないろのはな 浜松ワークスタイルLab取締役ほか。350以上の企業・自治体・官公庁 で、働き方改革、組織変革、マネジメント変革の支援・講演および執筆・メディ ア出演を行う。著書『バリューサイクル・マネジメント』『職場の科学』『職場の問題地図』ほか。#ダム際ワーキング 推進者。


登壇者:倉重 公太朗 氏(くらしげ こうたろう)
倉重・近衞・森田法律事務所 代表弁護士。日本人材マネジメント協会(JSHRM)理事。日本CSR普及協会 理事。経営法曹会議会員、日本労働法学会会員、日本労務学会会員。経営者側労働法を多く取り扱い、労働審判・仮処分・労働訴訟の係争案件対応、団体交渉(組合・労働委員会対応)、労災対応(行政・被災者対応)を得意分野とする。企業内セミナー、経営者向けセミナー、人事労務担当者・社会保険労務士向けセミナーを多数開催。著作は20冊を超える



司会:土橋 隼人(どばし はやと)
日本人材マネジメント協会(JSHRM)理事。組織・人事領域のコンサルタントとして約10年以上のキャリアを持つ。組織・人材マネジメント戦略策定、人事制度改革(等級・報酬・評価制度の設計および導入)、M&A・組織再編に伴う制度統合、コーポレートガバナンス体制構築(役員報酬制度設計、取締役会評価設計)、働き方改革、ピープルアナリティクス、HR Tech活用など幅広い領域を支援している。近年ではエンプロイーエクスペリエンス、組織人事×サステナビリティに注力している。

概要

  • 日時:2021年9月2日(木)19:00-21:00
  • 会場:Zoom開催(開催情報についてはお申込み後、後日メールにてご案内致します。)
  • 参加費:JSHRM会員(個人・法人・学生・お試し)¥1,000、休止会員・一般¥3,000

    【お申し込み】

    ※個人情報の取扱いについては「個人情報の取り扱いについて」をご一読いただき、同意した上で、以下の申し込みフォームの「送信」ボタンを押してください。
    お申込みいただきましたら、内容を確認させていただき、後日支払い方法のご案内をメールにて行います。

    ■ 9月2日(木)参加します

    ■ 区 分(必須)協会会員 個人・法人・学生・お試し(1,000円)休止会員・非会員(3,000円)

    ■ 支払い方法(必須)

    ■ 氏 名(必須)

    ■ フリガナ(必須)

    ■ 会社名(必須) (フリーの方は”なし”とご入力下さい):

    ■ 所属/役職(必須) (フリーの方は”なし”とご入力下さい):

    ■ メールアドレス(必須)

    ■ 1-1.どのようにイベントの開催を知りましたか?(必須)JSHRMメルマガその他メルマガJSHRMFacebookその他FacebookJSHRMホームページその他ホームページ知人からの紹介(紹介者名を次項にてご記入ください)

    ■ 1-2.知人から紹介をされた方は、紹介者名をご記入ください。:

    ■ 備考:

    (確認のメールが自動送信されます)