※会員はもちろん、一般の方もご参加頂けます。 ※当日はチャットによるコメント&質問大歓迎!

人材育成の領域で「越境学習」、また柔軟なワークスタイルの領域で「ワーケーション」が注目されています。
不透明で急激な環境や市場の変化が進行し、VUCA、あるいはイノベーションやDXなどのトランスフォーメーションが重視される時代では、越境学習とワーケーションの相乗効果について考えてみる価値はありそうです。

越境学習とは、普段の環境と普段と異なる環境を行き来することで価値観の揺らぎを起こすこと。
ワーケーションとは、時間と場所を個人が主体的に選択できる柔軟な働き方・生き方。

を意味します。では、両者の相乗効果とは何でしょうか?
それは異体験と「揺らぎ」が相乗的に醸成されることにあるのではないでしょうか。
本イベントでは、越境学習とワーケーションを調査研究し、また多様な場面で実践している3名の講師が、その相乗効果のリアルな価値を多角的に語り、対談します。

イベントは、浜松三ヶ日の沢渡あまね氏(『新時代を生き抜く越境思考』著者)のワーケーションオフィスから中継。3名の異なる視点とリアルなワーケーション現場によって起こる、その場の「揺らぎ」にもご注目ください。

※会員はもちろん、一般の方もご参加頂けます。
※当日はチャットによるコメント&質問大歓迎

講師

作家/ワークスタイル&組織開発 沢渡 あまね 氏講師プロフィール

関西大学 社会学部教授 松下 慶太 氏講師プロフィール

法政大学大学院 政策創造研究科教授 石山 恒貴 氏講師プロフィール

開催情報

  • 開催日:2022年10月30日(日)14:00~15:30
  • 会 場:Zoom開催
  • 参加費:無料

    【お申し込み】

    ※個人情報の取扱いについては「個人情報の取り扱いについて」をご一読いただき、同意した上で、以下の申し込みフォームの「送信」ボタンを押してください。
    ■ 10月30日(日)参加します■ 10月30日(日)キャンセルします

    ■ 区 分(必須)

    ■ 氏 名(必須)

    ■ フリガナ(必須)

    ■ 会社名(必須) (フリーの方は”なし”とご入力下さい):

    ■ 所属/役職(必須) (フリーの方は”なし”とご入力下さい):

    ■ メールアドレス(必須)

    ■ 1-1.どのようにイベントの開催を知りましたか?(必須)JSHRMメルマガその他メルマガJSHRMFacebookその他FacebookJSHRMホームページその他ホームページ知人からの紹介(紹介者名を次項にてご記入ください)

    ■ 1-2.知人から紹介をされた方は、紹介者名をご記入ください。:

    ■ 備考:

    (確認のメールが自動送信されます)